DIARY

カンタービレ 小泉奈々子
<< フラワーアレンジメント | main | 美酒倶楽部 >>
ヴァレンタインデー
0

    今日のヴァレンタインディナーのテーブルセッティングはオレンジで。あらゆる色のクロスやマット、食器を持っていて毎日テーブルコーディネイトを楽しむのが夢です。時間にゆとりができたらランチョマット作りしたいな、と考えています。いつになることやら、、、。
    | ななこ | - | 00:21 | comments(3) | - | - | - |
    小泉様

    バレンタインデーは、友人ご夫妻との食事会をカンタービレで行うことが出来て幸せでした。野菜主体のコース料理ということもあって、興味津々。朝からいろいろ想像していましたが、ライブにおよび吃驚の連続でした。

    .ャロット・スープ
     人参の癖と味の鈍さをセロリがキッチリと背筋を伸ばし、生クリームで人参とセロリを影響しあう良き友人に仕立て上げました。
    帆立貝のソテーとジャガイモ・ソース
     塩が只者ではないと思わせるように、帆立の甘さ、旨味を出させながら、更に塩の結晶の甘さを感じる仕立て。ジャガイモ・ソースでホンノリと優しく包んで小さなドラマは完結。
    トマト、セロリ、蕪、玉葱、茄子のにんにく・オリーブ煮
     野菜夫々の個性を十分に引き出しあっていたメインの料理。圧巻!
     個別にいただくと。例えば蕪、水を使わず煮詰めた蕪の濃厚な味を完全に溶け出しているニンニクが前へ前へとグングン押し出してくる。全ての野菜も同様。野菜のジンフォニー!ダイナミック!でも、繊細でした。
    ぅ▲椒ド、クリームソース
     脂肪分が欲しくなったこの時に出てくるインテルメッツォ。
    ゥ屮蠅離愁董次▲曠Ε譽鸛霤困
     ブリの旨味がかなりダイナミックに出てくる。ホウレン草のソテーが上手に緩和させる。
    ηスープ
     白眉!ネギスープの甘さに吃驚です。深みと広がりを感じさせる異次元の味。ネギにチーズがからまり、ボリューム感をもって頂けながらチーズの味がスープ味を濁らせないところなど、「やられた!」と思わせます。
    Дノコのリゾッド
     キノコの味をニンニクが持ち上げています。従ってお米の味も消えておらず基本設計が確りしているところが凄い!
    ┝蟶遒螢院璽
     リゾットで十分に頂き(お代りまでしてしまった)十二分に満足ではありましたが、なぜか新鮮に食べれる手作りケーキでした。カカオのroastなフレーバーが味となって実感できました。
     私がいただいた赤ワインは濃厚な野菜の味にフィットし、度重なるお代りに気持ち良く応えていただき、感謝です。

     最後に、バッハの無伴奏チェロソナタ第一番のプレリュードを見事に弾いてくれた小さなチェリストに最大限の感謝の誠を捧げなければなりません。
     影響を与え合うような良き友人夫妻と食事を共にする喜びを倍化させて頂きました。
     洋々たる将来が待つと同時に、困難もあると思いますが、音楽を奏でる喜びを知る小さなチェリストには悠々と乗りこせるものと確信しましたし、応援する気持ちになりました。

     これらを含めて、見事な設いをして頂いた小泉さんへ感謝します。このしつらいは、読み解く喜びも与えてくれました。

    以上

     林 正、裕子

    【追伸】
    今度伺ったときにでも料理名などについて、お教え下さい。
    | Tadashi Hayashi | 2009/02/17 2:44 PM |
    間違いを訂正します。

    ゥ屮蠅離愁董次▲曠Ε譽鸛霤困
     ブリの旨味がかなりダイナミックに出てくる。ホウレン草のソテーが上手に緩和させる。


    ゥ屮蠅離愁董次蕪葉添え
     ブリの旨味がかなりダイナミックに出てくる。蕪の葉が上手に緩和させる。

    ごめんなさい!
    | Tadashi Hayashi | 2009/02/18 8:19 AM |
    林様
    こんにちは。
    素晴らしい書き込みありがとうございます。
    こんな風に表現していただくと、カンタービレはなんだかとっても素敵な空間ですね。
    教養の高い林様と触れ合うことができ私どもも幸せです。
    この前はお話できませんでしたが、私の幼い記憶に「裕子さんの20歳のお誕生日」があります。日曜学校のときに「今月のお誕生日の方々」の紹介があり、なんて美しい方だろう〜と憧れたものです。。。
    また近々お会いできたらと楽しみにしております。
    | ななこ | 2009/03/09 9:35 PM |









    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE